ネパール唯一の鉄道に乗りたい。(2022年には中国ーネパールも開通するそうです)

インド ネパール鉄道
(画像はインドの鉄道です)

こんにちは。
名古屋本山のネパール料理店「タルカリ」です。

暑かった40℃の名古屋の夏ももう終わり、
少しずつ秋の様相になってきました。

少しずつ今年の終わりも見え始めたということで・・・

実はというのも何ですが、
今年に引き続き、来年もネパールに行こうと企んでいます

まあお店の状況次第なのですが・・・。

いま、特に考えているのが、
以前から乗りたかったネパールの鉄道に挑戦?したいと思っています。

ということで、、、

今日は「ネパールの鉄道」についてです。



ネパール唯一の鉄道

2018年現在ネパールで走っている鉄道は1本だけです。
首都カトマンズではなく東南側のジャナクプルという場所から、
インドへ向かって走っているそうです。

ということで?
カトマンズではタクシー・バス・バイク・徒歩が移動手段になります。

スタッフも行かない場所なので、
自分も直接情報をしいれることができず、
基本的にインターネットで検索をしたりしています。

ときどき参考にさせてもらっている、
地球の歩き方特派員ブログを見てみると、、、

ネパール唯一の鉄道があるジャナクプル。終点は国境を越えたインド側にあり、全長約30km程しかない短い鉄道です(でした)。 しかし2013年頃から運行が不定期となり、2014年頃からずっと運休が続いています。ジャナクプルまで鉄道を見に行って、運休中...

実は2014年から運休をしていて、
今年の12月に再開予定だそうです。

ということもあって、
次回ネパールを訪れた際には乗りたいと考えていました。

ネパールの鉄道を検索をすると、
この記事↓もけっこう上にでてくるのですが、
けっこう面白いです。

 無事パスポートを取り戻した後、 僕はジャナクプルという町に向かいました。     ジャナクプルには、 ネパー…

こちらが2013年の内容なので、
この時期を境にしばらく動いていないようです。
この方乗れて良かったですね。

12月にぜひ再開してもらって、
自分も旅行記を追加したいです!!

半年後にはこの辺りに追記で、
「行ってきました。2019ネパール⑧再開したジャナクプル鉄道」
とかある予定ですので、よろしくお願いします。

↓↓↓

記事予定場所

(ちなみに今年の記事はこちらからどうぞ)

2018年2月 ネパール・インドの旅
◎『2018年 ネパール・インドの旅』 記事一覧 ...

といっても、
ネパールのことなので、
計画はあって無いようなもの、、、
運が良ければ乗れたらいいなと思っています。

ネパール鉄道に”よばれる”ことを願っています。。。

と、
後半にまた話が少し変わりますが、
突然どうしてネパールの鉄道の話をしたかというと、、、

6月の話ですが、
今度は2022年にネパールと中国をつなぐ鉄道の計画が発表されたそうです。

ネパールー中国鉄道

中国の英字紙チャイナ・デーリーによると、中国はチベット西部の都市シガツェとネパールの首都カトマンズを結ぶ鉄道を建設する。

こちらは現地に留学されている(た)方の記事です。
くわしく説明があって参考になります。

こちらの記事によるとエベレストトンネル?
などといったかなり興味深いフレーズも出てきています。

ネパールは常に中国とインドに狙われているので、
これを機に中国の影響力も増すかもしれないですね。
そうするとまたインドの嫌がらせが・・・

ネパールの政治家にうまいことバランスをとってもらうことを期待します。

こちらも実現したらかなり面白そうです。
チベットも行って、エベレストをくぐって、ネパールも行って、、、
期待感しかないですね。

ただ、

エベレストトンネルというのは、
掘っていいのか悪いのか・・・・

まぁ、こちらはまだ4年先の話なので、
とりあえずは今年のジャナクプル鉄道の再開を願うことと、
来年自分がネパールに行けることを願おうかなと思います。

それでは、
みなさまご協力お願いします~!?

2018年 ネパール・インド 記事一覧はこちらから

2018年2月 ネパール・インドの旅
◎『2018年 ネパール・インドの旅』 記事一覧 ...

今日もご覧いただきありがとうございます。
ダンニャバード。
(ネパール語でありがとうの意味です。)

・タルカリ  webサイト
・タルカリ  facebook
・タルカリ  Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク