ネパールに行くとき『モバイルWIFI』はレンタルしたほうがいいか?【必要ないです】

◎初めてのネパール旅行に、役に立つ”かもしれない”話・・・その1


Q、『ネパールに行くときに、モバイルWIFIをレンタルして持って行ったほうがいいですか?』

A、『ほとんどの人は持って行かなくて大丈夫です。』

「ネパールにモバイルWIFIをもって行ったほうがいいですか?」

「インターネットはどうですか?」

お客様とネパールについて話をしていると、よく聞かれる質問です。

つい先日も、来年のネパールの話をしていたら聞かれました。

そのように聞かれたときにはいつも、

「モバイルWIFIは、持っていかなくていい。」

とお答えしています。


「どうしても心配なら持っていった方がいいのでは?」
程度です。

自分の場合一度だけですが、

ネパールで連絡を取る必要があったので、

モバイルWIFIをレンタルして持っていったことがありました。

実際、

あって良かったのは確かですが、無くても問題ありませんでした。

”あったら便利”くらいの感じです。

WIFIに関して使いづらい点も多々ありましたし。。。

ということで、

今日はこういった経験を踏まえて

・ネパールにモバイルWIFIを持っていかなくていい理由

について書いてみようと思います。

初めてのネパール旅行の持ち物の参考にしてください。



ネパールには『モバイルWIFI』は必要ない

大きな理由としては、

・観光客が行く場所であれば、カフェでフリーWIFIが使える。

・基本的に、ホテルのWIFIでインターネットを使用できる。

・スマホなしでネパールの雰囲気を楽しんでほしい。。。(個人的な意見ですが。。。)

この3つです。

観光客が行く場所であれば、フリーWIFIが使えるカフェがたくさんあります

何度かネパールへ行った方であれば、

”少し変わった場所”に行くようになると思いますが、

初めてのネパールで行く場所といえばまずは基本的には観光地が多いのかなと思います。

歴史的な建物や、

ボウダナート

繁華街など、

タメルの街並み

こういった場所では、

基本的にはお店のフリーWIFIが備わっている、
カフェやレストランがたくさんあります。

フリーWi-Fiとは、公共の場所において誰でも利用できるように無料で提供・開放されているWi-Fi(無線LAN)サービス、または無線LANアクセスポイントのことである。ーweblioより

こちらでは公共のと書いてありますが、

カフェで注文した人だけが使えるWIFIをフリーWIFIともいいます。

設置してあるお店には入口に、

「FREE WIFI」のステッカーが貼ってあります。

(画像がないので来年撮ってきます。)

疲れるのでよくカフェで休憩します

ネパールのカフェ

ネパールは長距離はタクシーですが、

移動は徒歩が基本です。

ということで、かなり歩き疲れます

結果的に、

よく休憩をすることになり、

カフェを利用することも多くなります。

パスワードを店員さんに聞くのはハードルが高い?

では、

カフェではWIFIをどのように利用するかというと、

注文するカウンターにSSIDとパスワードの紙が置いてあったり、

店員さんに直接聞きます。

「WIFI?」でほとんどの場合分かってくれますが、

または、「Do you have WIFI?」と聞きます。

パスワードはお店に関係するキーワードのことがほとんどですが、

たいてい、早口で言われるので聞き取ることが出来ません

ゆっくりアルファベットを言ってくれる人もいますが、

ネパール人英語も発音が独特の場合があるので、

聞き取りづらい場合も多々あります。

そういったときには、

中学生のときに習った、

「pardon?」

がここで必要になります。

ここで使います。

そして、

スマホのWIFI接続の画面を見せて直接打ってもらってください

このやりとりはすぐに慣れますが、

どうしても苦手そうだ・・・不安だ・・・

という方だけは街中では、

確実にインターネット難民になってしまうので、

日本からレンタルWIFIをもっていった方がいいです。

ホテルもWIFIが使えます

初めてネパールに行く方が泊るホテルであれば、

街中と同様にWIFIを設置している場所がほとんどです。

予約時に必ずWIFI使用可だけは確認してください。

ホテルの場合、

チェックインのときに部屋のWIFIのパスワードが書いた紙を渡されるので、

「pardon?」は必要ありません。

安心してください。

このような感じです↓

パスワード

どうしても、紙を無くしてしまう!

という方は心配ならWIFIを日本から持っていってください。

冗談です。

もう一度スタッフに聞いてください。

もし、

街中でインターネット難民になっても、

ホテルに戻ればインターネットを使うことができます。

計画はおおまかにたてるので・・・

ネパールの行動はどうせ計画通りにいかないので、、、

翌日の行動予定はある程度だけホテルでして、

当日は行き当たりばったりを楽しむのもネパール旅行のだいご味です。

(本当に予定どおりいきません・・・)

WIFIを使わず、スマホなしで楽しい旅を

完全に個人的な意見になりますが、、、

せっかくのネパールの旅をスマホなしで楽しむのもいいのでは?

とも思っています。

時折このブログにも書いていますが、

仏教とヒンドゥー教と昔と今が混ざりあった、

不思議な空間があるのがネパールです。

「あの建物が○○なんだ。へぇー」

というのもいいのですが、、、

歴史的な建築物や、

バクタプル バクタプル

何気ない街並み、

バクタプルの待ち並

活気のある雑踏や汚いところ含めて、

なんとなく雰囲気を楽しむというのも面白いのでは?とも思っています。

日本とは違って不便な点も多いネパールです。

ですが、

だからこそ日本では得られない体験もすることができます。

何か分からないことがあったときにスマホで調べるのではなくて、

近くにいるネパールの人に聞いたりしてそのやり取りを楽しむ。

(それはネパールに限らずですが、)

そういったことも旅のひとつの面白さではないかな?と思います。

とくに、

ネパールの人の多くはとても優しい雰囲気の、

話しかけやすい人達も多いです。

そのコミュニケーションを楽しめると、

さらにネパールの滞在が充実すると思います。

一応ですが、

行き当たりばったりで!

とはいうものの、、、

何も情報なしでは楽しめないので、

もちろん何かしらガイドブックは持っていったほうがいいと思います。

created by Rinker
¥2,052 (2019/03/24 07:36:27時点 Amazon調べ-詳細)

WIFIについて、

もう少し書こうと思いましたが、

少し長くなってしまったので今日はこのあたりで。

次回はこの続きについて少し書いてみようと思います。

今日もご覧いただきありがとうございます。
ダンニャバード。
(ネパール語でありがとうの意味です。)

・タルカリ  webサイト
・タルカリ  facebook
・タルカリ  Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク