ネパールワインあります

こんにちは。
名古屋本山のネパール料理店「タルカリ」です。

タルカリではネパールワインもご用意しています。

ネパールワイン・グラップル(grapple)です。

ネパールワイン グラップル

リンゴとブドウから作られたロゼワインで、

ほんのりとした甘さが特徴のワインです。

おそらくですが、

日本でネパール産ワインが飲めるお店はタルカリだけなのでは?

と思っています。

(・ネパール産ワインが置いてある場所
・ネパール産ワインが手に入るお店
もしあれば情報お待ちしています。)

タルカリでもインド産ワインも置いてありますし、

他のお店でもインド産ワインはよく見かけますが、

ネパール産のワインを飲める場所は知りません。

ネパール産のワインも、

以前はハーブが入ったワインも日本に入荷していたようですが、

最近は全くみかけません。

そして、

タルカリで扱っているネパール産のワインも、

少し前に輸入業者さんが輸入をやめてしまっていて、

最後の入荷分をほとんど買わせてもらいました。

ということで、、、

現時点では日本国内でネパール産のワインが飲めるのは、

タルカリだけでは?

と思います。

(・ネパール産ワインが置いてある場所
・ネパール産ワインが手に入るお店
もしあれば情報お待ちしています。2回目)

ダルバートとご一緒に一度お試しください。



ネパールワインの話

ネパールといえば茶葉が有名ですが、

最近ではインターネットの発達による近生活・消費の変化などともに、

コーヒーやワインの生産と消費も増えているそうです。

ちなみにイラムはこちらです↓

東端のイラムが有名な産地で、ご存知インドのダージリンのすぐ横です。

クオリティはダージリンに負けていないとのことです(ネパール人談)。

実際ほぼ同じような生育環境ですが、知名度で負けてしまっているそうです。

ネパールはなんだかそういうのばっかりな気が・・・

最近急激に生産が増えているネパールコーヒーについては、

吉岡コーヒーさんのブログもご覧ください。

タルカリのネパールコーヒーを焙煎していただいています。

一昨年は自分もコーヒー農園に連れていってもらいました。

2017 ネパール 2日目 その2
2017年 2月7日から11日までネパールに行ってきました。 2日目の記事その2です。 以前の記事はこちら↓ 2017 ネパー...
2017 ネパール 3日目
2017年2月ネパールに行ってきました。 3日目の記事です。 以前の記事はこちら↓ 2017 ネパール 2017 ネパー...

さて、

話はワインに戻りまして。。。

当店で扱っているネパールワイン・グラップルは、

原材料のぶどうの多くはインドから輸入しているそうです。

生産しているNESYという会社はネパールワインの生産でも老舗のようです。

輸入が終了してしまって残念。

またどこかの会社が輸入してくれるとうれしいのですが・・・

こうなったら自分で何とかするしか・・・

それとは別に、

以前ネパールワインを調べていたときに、

日本の会社が生産に関わっているという、

「シャトーカトマンズ」というワインの存在を知りました。

とりあえずネーミングが最高です。

カトマンズ郊外にある、

パタレバン・ヴィンヤード・リゾートという場所で作っているそうです。

2,3年前に担当の方に聞いたところ日本への輸入も検討しているとのことでした。

英語の公式サイトです↓

パタレバン ヴィンヤード リゾート HP

日本語の口コミはこちらで読めます↓

トリップアドバイザー・・・ パタレバン ヴィンヤード リゾート

ワインは加工品ではありますが”農作物”ということで、

安定した生産・輸入が難しいとのことでした。

できるだけ早く軌道に乗せたいとおっしゃっていましたが、

まだ入荷していないところを見ると、

少し苦戦をしているのかな?と思います。

日本にはいってきたら、

タルカリでもお取り扱いをさせてもらえればと思っています。

こうした消費もネパールへの応援につながると思っています。

ネパールへの恩返しもしていければな、

なんてことも常々思ったりしています。

ということで、

ネパールワイン・グラップル、

一度お試しください~

今日もお読みいただきありがとうございました。
ダンニャバード。
(ネパール語でありがとうの意味です。)

2018年 ネパール・インド 記事一覧はこちらから

2018年2月 ネパール・インドの旅
◎『2018年 ネパール・インドの旅』 記事一覧 ...

・タルカリ  webサイト
・タルカリ  facebook
・タルカリ  Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク