8月の月替わりセットは『激辛』セットです。

8月月替わりランチ 緑

8月月替わりディナー 緑

8月月替わりランチ 赤

8月月替わりディナー 赤

こんにちは。

タルカリです。

暑い日が続きますね。

体調にお気をつけください。

ということで?

今年も8月は暑い夏を乗り切る、

『激辛カレー』セットです。

昨年同様、

ランチタイム・ディナータイムともに、

”赤いインド”と”緑のネパール”

2種類ずつご用意しています。

通常はマイルドなダルバートも、

今月しっかりとした辛さで味わっていただけます。

普段は普通(1)でお出ししていますが、

激辛セットは(7)の辛さです。

(キッチンスタッフが普通に食べる、

一番辛いくらいの辛さです。)

このような特徴的なカレーを出していると、

やっぱり「ネパールのカレーは」辛いんだね。

と認識されてしまうこともよくあるのですが、

ネパールのカレーが、

全てのカレーが辛いわけでなく、

全てのカレーがさっぱりしているわけではありません。

辛いカレーもありますし、

辛くないカレーもあります。

彼ら(キッチンスタッフたち)

も毎日辛いカレーを食べているわけではないです。

ひとつ言えるのは、

ちいさいころから”スパイス”を摂っているので、

日本人より辛さに対する耐性が強い人が多い

ということはある人が多いということです。

ちなみに、

お店でこのような、

どっちともつかない、

はっきりとしない内容で説明しようとすると、

わりと、

めんどくさそうにされてしまうことが多く、、、

接客は難しいと感じる毎日です。

(ネパール人は毎日これくらい辛いカレー食べてます!

というように、

はっきりと言い切った方が話も面白いですし、

簡潔なので聞いてもらいやすいということです。)

ということもあり、

自分の中の消化不良を補うために、

文字にしてブログに書いているということもあります。

なので、

こんな感じのブログを、

ここまで読んでくれている方には、

直接お会いしていませんが、

感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

接客で説明しきれないところも補いながら、

自分のもやもやも解消しながら、

読んでくれている人に役に立つブログ。

そんな内容を書けるといいと思っています。

それでは、

今日もご覧いただきありがとうございます。

ダンニャバード。

(ネパール語でありがとうの意味です。)

・タルカリ  HP

・タルカリ  facebook

・タルカリ  Instagram




スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク